婚活を始めたいけれども…タイミングはいつが適切なの?

独身の方で「そろそろ婚活を始めないと…」と思っている人はいませんか?婚活を始めるにあたってのベストタイミングがあります。どのような時期に始めるのが適切か、以下にまとめました。

日でも早くがおすすめ

婚活のタイミングは結論から言ってしまうと、「結婚したい!」と思った時です。やろうと思ってもずるずる先延ばしにしている人は、サイトやパーティを利用することに抵抗化があるからという考えをしがちです。「やっぱり自然な出会いがいい」というわけです。しかし年齢を重ねれば重ねるほど、出会いのチャンスがそもそも低くなります。

年齢を重ねると不安を感じる

年齢を重ねると、自分の将来に不安を感じます。周りがみんな既婚者でシングルは自分だけ、家族や親せきから「いつになったら結婚するの?」といわれることが多くなりプレッシャーを感じるようになりがちです。もしこのような状況に陥りつつあれば、きっかけにこだわっている場合ではないです。早め早めに婚活を始めたほうがいいです。

30代で始める人が多い

近代は晩婚化が進んでいて、30代で独身でも決して珍しくないです。しかし一方でこのタイミングで婚活を始める人は多いです。20代は仕事や遊びで忙しくて、そのような出会いにかまっていられなかった、けれども30代になってふと気が付くと異性との出会いがめっきりなくなったという人は多いです。そして自分の将来に不安を感じ、「婚活しなくちゃ…」と思うわけです。女性の場合特に出産にはタイムリミットがあります。30歳や35歳など区切りのいいタイミングで婚活をスタートさせる人は少なくないです。

20代でも始めている人も

20代で始めている人も結構多いです。特に20代後半に差し掛かると、ちらほら友人が結婚するようになります。しかもラッシュで披露宴に何度も出席するようになると、「自分は取り残されているのではないか?」と心配する方も出てきます。20代で婚活を始めるのには、「30歳までには結婚したい」という思いもその裏には隠されています。

まとめ

婚活マーケットを見てみると、特に女性は顕著なのですが若ければ若いほどモテやすい傾向があります。つまりできるだけ早く婚活を始めたほうが選択肢が豊富で、より理想の相手の見つかる可能性も高いです。もし結婚したいという思いが募っているのなら、今すぐに婚活サイトに登録したり、結婚相談所に問い合わせたりした方がいいです。

Related Post